東京都発、新型コロナ情報がおかしい-12020年05月30日 09:17

死者+退院者が突如として、293人から4600人になる不可思議。
データは、元データあってこそのまとめ合計であり、統計データである。
東京都 新型コロナウイルス感染症対策サイト
https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp 
を元データ=「陽性患者の属性全データから見てみる。
すると、死者+退院者に注目すると全く奇妙なことがわかる。
退院※
  5月23日 5月25日 5月29日
293 4600 4600
0 0 0
空白 4845 560 617
5138 5160 5217
  • ※退院は、保健所から報告があり、確認ができているものを反映
  • ※死亡退院を含む

2020/05/29 18:45 更新 の「検査陽性者の状況」をみれば、
死亡 + 退院など = 302+4501 = 4803人である。
この情報?、元データに空白があるのにどうして表示ができる?
全国感染者数の約1/3を占める東京都コロナデータは、事程左様に、全く信用に値しない。
この、小池コロナテロ、情報隠蔽捏造歪曲についてこれから検証してみることとする。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://ikoma-yutaka.asablo.jp/blog/2020/05/30/9252246/tb